ブログアフィリエイト収入アップ3つのポイント!【セールスライティングの書き方】

収益アップを呼びかける男性のイラスト

収入アップを目指す3つのポイント

パソコンの前でチェックをする男性のイラスト

結論、ブログでアフィリエイト収入を上げる記事の書き方は下記の3つです。

  1. SEOキーワードの選定
  2. 構成テンプレートを使う
  3. セールスライティングで収益化する

この3つでブログでアフィリエイト収入はしっかりとアップできます!

では、一つひとつ解説していきます。

ポイント① SEOキーワードの選定

ブログアフィリエイトの記事を書く時、最も大切なのは、
SEOに最適化されたキーワードを選択することです。

その理由はアフィリエイトが収入につながるまでの5つの流れにあります。

【アフィリエイトの収入までの流れ】

  • 1:Googleの検索エンジン(クロール)が記事を検索する
  • 2:検索結果で上位表示される
  • 3:読者やユーザーが記事を見つけてクリックする
  • 4:記事を読む
  • 5:アフィリエイト広告をクリック・購入・契約する

この5つの流れがアフィリエイト収入の順番です。

そのため 、まずは検索結果で上位表示がマストです!

その次に、質のいい記事、セールスライティングが必要です!

最重要なことは、とにかく記事が上位表示されること!

ここで、ブログ内のSEOキーワード設定した記事を上位検索しやすくさせる構成のポイントを説明します。

記事構成でSEO強化をする方法

ブログを始めたばかりのブログサイトは検索が上がりにくいのでSEOキーワードを設定した記事の構成がとても重要になります。

ビックキーワードの「アフィリエイト」をSEO検索で上位表示するには図のようにします。

ブログ記事が4枚並べられているイラスト

「アフィリエイト」に関連した「おすすめ」「副業」「セミナー」を組み合わせロングテールキーワードをつくります。

≫ロングテールキーワードについて下記の記事で詳しく紹介しています。

【ロングテールキーワードの探し方】SEO効果を引き出す方法!

ポイント② 構成テンプレートを使って書く

ブログアフィリエイトには、ライターさんのようなライティングスキルやセンスなどは必要ありません。

大切なことは、構成テンプレートを使って書くことです。

【構成テンプレートの内容】

  • ①:読者の問題を具体化する
  • ②:問題の解決策を提示する
  • ③:根拠を説明する
  • ④:出来あがった記事を収益化(アフィリエイト)する

様々なキーワードやジャンルを変えても、この内容に当て、構成テンプレートにしてみることが大切。

キーワードを設定する際に、Yahoo!知恵袋でキーワード検索して実際の悩みや問題を調べてみよう!ネット上に出ている様々な人の悩みからキーワードを設定するのがおすすめです。

ポイント③ セールスライティング

ブログアフィリエイトでしっかりと収入アップを目指すには、

セールスライティングのスキルが重要です。

セールスライティングとは、商品やサービスの販売を目的としたライティングです。

記事の書き方には様々あります。

企業が認知度をあげて印象付けるための「プッシュする」コピーライティング。

セールスライティングとは、むしろその逆です。

押すではなく「引く」ライティングです。

  • 読者やユーザーの方からアクションが期待できる記事です!

セールスライティングに必要なポイントは下記です。

  • その①:心を動かすこと
  • その②:購入しない理由をなくす
  • その③:安心できる

この3つのポイントを抑えて商品やサービスを紹介していきましょう。

読者を説得するのではなく、おすすめの商品やサービスシンプルな論理的思考で紹介することが大切です。

安心して魅力を感じてもらうことを心がけましょう。

セールスライティングの基本的な書き方

最初に商品やサービスの機能や価格といった表面的な情報を把握します。

さらにユーザーにとってどう役に立つか、レビューや口コミをチェックします。

【質問リストの内容】

  • ①:この商品は一言でどんな商品かを言語化する。
  • ②:特徴を3つにまとめて伝える。
  • ③:他の商品から、なぜユこの商品を選んだのか説明できる。
  • ④:この商品は利用する問題を解決できるのか。
  • ⑤:ユーザーはどんな疑いや不安を持つかを事前に把握できている。
  • ⑥:その疑問を取り払う具体的な証拠を持っているか。

フレームワークにあてはめて考える

商品やサービスの特徴が整理されたら、次に出てきた情報を元にフレームワークにあてはめていきます。

ここでは有名な、BEAF法則とPREP法を紹介します。

  • Benefit(得られるメリット)
  • Evidence(論拠)
  • Advantage(競合優位性)
  • Feature(さまざまな特徴)

BEAFの法則は商品やサービスによって得られるメリットを最初に提示した上で、その理由となる論拠や競合優位性を補足していく手法です。最初に得られるメリットを紹介することで、ユーザーをひきつけることを目的としています。

  • Point(結論)
  • Reason (理由)
  • Example(具体例)
  • Point(再度結論)

PREP法は最初に結論を示し、理由や具体例をあげることで説得力をつけていく手法です。最初と最後に重要な結論を伝えることで、伝えたいメッセージを印象付けることができます。

このようにフレームワークを使うことで読者の感情に訴えかける文章を書くことができます。

  • ポイントは、あくまで押すのではなく、読者への行動を促す、引くイメージで書いていきましょう!

様々なアフィリエイトサイトで同じ商品を紹介することがあります。

そのため、記事の書き方やライティングの質が、売り上げにつながってきます。

セールスライティングの技術を身につけることで、数ある商品の中でも、しっかりと収入をアップさせることが実現できますよ。

記事が書けたら次は、次は最適なASP登録をしましょう!

≫アフィリエイト初心者のためのASPの選び方について詳しく紹介しています。

アフィリエイト初心者ASPサービスおすすめ9選

セールスライティングを学ぶ、おすすめ本2冊!

①基礎編:セールスライティング・ハンドブック 「売れる」コピーの書き方から仕事の取り方まで

[afTag id=6877]

セールスライティングの全体像を理解することができる書籍の決定版です。

基本的にこの一冊でかなり多くのライティングの全体像が理解できます。
魅力的で売れるライティングの型はここから学びましょう。
この一冊を熟読できれば、型は一冊で十分です!

②応用編:全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術

[afTag id=6880]

セールスライティングのボキャブラリーがとにかく豊富です。

とにかくセールスライティングの王道とも言える事例がたくさん載っています。
ブログアフィリエイトの収入アップに必要な様々なパターンで学べる一冊。
応用はこの本で間違いなしです。

この2冊は、とにかくおすすめです!

≫下記の記事ではアフィリエイト初心者の方におすすめの5冊の本を紹介しています。

本の中に広がる無限の世界 【2021年】アフィリエイト初心者におすすめの本「厳選5冊」