副業禁止の会社にバレずに月10万円稼ぐ方法【初心者でも始められる】

男性と女性が座ってノートパソコンを打っているイラスト

こんにちは、ゆたかです。(@yutaka_dreams

記事の信頼性

あなたの知りたい項目から読めるように出来ています。
知りたいタイトルから始めてください。

副業禁止の会社にバレずに稼ぐには

ランプをもった男性が暗闇の中に入っていく写真

現在は1つの会社で給料もらって生活をする時代ではなくなってきました。

個人でもフリーランスとしても十分に稼ぐことができる環境が整っています。

現在、勤めている会社の仕事とは別に、自分の空いた時間をつかって副業で稼ぐことができます。

しかし、会社によっては副業禁止の場合もあります。

しかし会社を辞めて転職することはリスクが大き過ぎる。

それでも生活費は厳しい。

こうした今の状況に悩んでいる方もいると思います。

そこで、この副業コラムでは、副業禁止の会社にもバレないで月10万円を稼ぐ方法を分かりやすく紹介していきます。

これまでに副業をしたことがない方でも安心て始められるので最後まで読んでみてください。

ではさっそく始めていきましょう。

副業でいくら稼ぐかを最初に設定する

海の中でスーツを着た男性がキャンバスに向かっている写真

副業禁止の会社にバレずに働く方法を探す前に、副業を始めていくら稼ぎたいかを最初に決めます。

この金額で働き方が大きく変わります。

月50万円を稼ぎたいと思っているのに、単価の安いアンケート回答の副業をしていても時間が足りませんよね。

そのためには、どれくらい稼ぎたいかを最初に決めておくのが成功への近道です。

この副業コラムでは、月10万を目標に話をしていきます。

この10万円という金額は副業これから始める方の目標になりやすい金額でもあります。

会社以外から10万円の収入があれば生活にも少しのゆとりができますよね。

また様々なことに挑戦しやすくなります。

いきなり月100万円いきなり目指すのではなく、まずは月10万円の目標を立て実現させることをおすすめします。月10万円を副業で稼げる人はいずれ、さらに大きな金額を稼げるようになります。

会社にバレずに稼ぐその①:Webビジネス

透明のキャンバスで姿を消している男性の写真

ズバリ、副業禁止の会社にバレにくいおすすめの職種はWebビジネスです。

月10万円を会社にバレずに稼ぐ方法としておすすめなのは、インターネットを使ったWebビジネスです。

現在ではネット上に様々な仕事のマッチングサイト、クラウドソーシングサービスが存在しています。

クラウドソーシングサービスでは、仕事をやってほしい人(発注者)とやりたい人(受注者)をクラウド上で結ぶマッチングをしています。

クラウドソーシングサービスに出ている仕事情報を見つけて、仕事の受注をもらい、完成したコンテンツを納品できれば費用が支払われます。

こうしたクラウドソーシングサービスでは直接、発注者と受注者が会う必要はなく、パソコン1台あれば収益化ができる流れになっています。

そのため、副業禁止の会社や周りにもバレずに働くことができます。

【クラウドソーシングサイト】

この大手2社を活用すれば、ほぼ間違いなく会社にバレずに副業を始めることはできます。さらに信頼と実績もあるので他のサービスを使うよりも安心して使えると思います。

在宅ワーカーや主婦のためのクラウドソーシングサービスでは下記も有名です。

女性や主婦の方によった案件が中心に集められていますので、自分の条件に合わせて探してみるのもおすすめです。

副業禁止の会社にバレずに稼ぐ方法 その1は「Webビジネス」

Webビジネスが会社にバレない理由

副業禁止の会社や周囲にバレずに月10万稼ぐことができるWebビジネスの理由を紹介していきましょう。

その1:本名を出さないで働ける

インターネット上の副業は本名ではやりたくないといった考えの方は実際に多く存在します。

また副業禁止の会社では自分の名前を出すことでリスクが高くなります。

ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスでは、基本設定からペンネームもあり仕事を受注することが可能です。

さらに十分に実績を伸ばすことで信頼も高まり、高単価で仕事で稼ぐ事が可能になってきます。

本名ではないからと言って信頼を失うようなことはWebビジネスでは少なくなってきています。

それよりも実力次第で実績をつけることで 評価されやすくなっています。

その2:実店舗ではなく在宅ワークで得意分野で稼げる

クラウドソーシングサービスにある職種にはかなり様々な数の仕事が紹介されています。

Webライターやブログ記事の作成依頼、プログラミングや動画・デザイン編集など様々な種類の仕事を探すことができ、自分の得意分野をいかすことでお金を稼ぐことができます。

このほとんどが、実店舗やオフィスワークではなく、在宅ワークで自分の好きな環境で働くことのできます。

自分の得意分野をいかし、自分の好きな環境で副業を行うことができるので副業禁止の会社にもバレないで稼ぐことができます。

また得意な事であれば、ストレスなく副業ができ作業スピードやスキルアップもできます。

依頼内容の細かな部分に気を使い作業することでオリジナリティあふれるコンテンツを納品することでき、そうすることで単価が上がり月10万の目指すことが可能になっていきます。

その3:極論スキルがなくてもできる仕事もある

クラウドソーシングサービスで会社にバレずに働ける職種を探していた時に、興味はあるけどもそのスキルがなかったとします。

例えば、Webライティングのスキルはないけど将来、Webマーケティングに力を入れていきたいと将来を考えていた場合、ランサーズやクラウドワークスには初心者でも可能な案件はたくさんあります。

今はWebライティングのスキルがないけど、将来そのスキルを身につけたい仕事をスキルアップのために選ぶことも副業で稼ぐにはとても良いことです。

さらに少し慣れてきたら、目標の月に10万円を稼ぐということに近づくための方法を考えていきます。

量をこなして、質を高めることで、最初はスキルがなくても、近い将来できるようになってきます。

副業禁止の会社にバレずに、まずはアンケート回答やデータ入力、体験投稿など簡単で低価格な稼ぎ方を選ぶことも良いですし、慣れてきたらライティングやプログラミング、動画作成や編集などのスキルを身に付け高単価な案件にシフトしていくこともおすすめです。

まずは登録も無料ですので自分のアカウントをつくり、自分のスタイルに合わせてまずは仕事を探してみましょう。

会社にバレずに稼ぐその②:Webメディア運用

カギ穴のあいたノートの前に立っている男性の写真

Webメディアの運用でも自分の名前やプロフィールを出さなくても直接仕事を受注することが可能です。

例えば、ライティングやアフィリエイトなど、ブログ運用やSNS運用で収益化を目指せばWebメディアの問い合わせフォームから直接お客さんからの連絡を受け取り直接仕事を受注することができます。

自分で運用するブログや専門サイトに直接仕事を受注できれば手数料などもも引かれることもなく基本、全てが自分の収益になっていきます。

Webメディアの運用には様々なメリットがあるので紹介していきます。

メリット①:手数料がかからない

クラウドソーシングやマッチングアプリは手軽に仕事を探せるメリットありますが、デメリットの一つに手数料が取られることがあります。

クラウドソーシングやマッチングアプリは手軽に仕事を探せるメリットありますがデメリットの一つに手数料が取られることがあります。

サイトやアプリケーションによって金額は様々ですが、クラウドソーシングサービスでは手数料で5%から15%くらい取られるケースが一般です。

必死に頑張って働いて月10万円も稼げたとしても、 手数料で5000円から1万5000円は引かれてしまいます。

一方、直接企業から仕事を受注できれば、 基本的には全て自分の収益になります。

月10万円稼いだ場合には、全てが自分の手元に残るので効果としてモチベーションが変わってきます。

Webビジネスに慣れるまでは、会社にバレないようにクラウドソーシングサービスなどを活用して副業を始め、慣れてきたら自分でWebメディアを運用することもおすすめです。

メリット②:ひとつの案件に深く携わることができる

この内容は他職種にもよりますが、クラウドソーシングサービスの案件の多くが 1ヶ月未満の短期契約の案件が多いです。

仕事が終わるたびに、また新しい案件を探さなくてはいけません。

こうして自分の条件にあわせた副業を探すことに時間が取られてしまい収入が不安定になり目標の10万円に到達しない月が出てきてしまったりもします。

一方で企業から直接受注を受けることで、長期で深く案件に携わることがでることで、クライアントやお客さまとの信頼関係がきずかれて、リピートして発注してくれることがでてきます。

さらにひとつの案件に深く携わることで担当者の求めているポイントがより分かるようになり作業時間と単価のコストパフォーマンスも上がっていきます。

仕事の受注を受けて納品して終わりではなく、Webライターの場合であれば、書いた記事が納品され、その後どれぐらい読まれているかなど今後の改善やより効果的なスキルアップにつなげることができます。

こうしたプロジェクトに深く携わることでビジネスの経験値も身につき将来の起業やフリーランスとしてのスキルも身についていきます。

メリット③:価格交渉ができる

マッチングサイトでは短期の仕事が多くその単価も交渉がしにくい状況が多くあります。

お客さまの言われた価格で言われた条件で仕事をこなし納品するだけが多く、一歩踏み込み価格交渉はしずらいのが現状です。

しかし自分で運用するWebメディアでは非常に交渉のしやすい環境があります。

副業で月10万円もしくはそれ以上稼ぐには仕事の量だけではなく、限られた時間で単価を上げて売上をあげる必要がでてきます。

スキルを高めることはもちろんですが、価格交渉といった営業力をつけることが目標達成のコツにもなるのです。

仕事を直接受注している場合は長く仕事を続けることで仕事のスキルを認められたり担当者との信頼関係を築くことでより価格交渉に踏み出しやすい環境ができてきます。

さらに自分のスキルや実績に応じたぶんだけ話せる関係性を自らが作ることが成功への近道になります。

この副業コラムでは、副業禁止の会社にバレずに働く2つの方法を紹介してきました。

これからWebメディアを運用する方には、下記のブログの始め方で収益化の仕組みを詳しく紹介しています。ぜひ読んでみてくださ。

≫副業でブログを始めたい方は下記をごらんください。

【初級者向け】 副業でブログ アフィリエイト を始める手順 ブログ開設 初心者がアフィリエイトを始める方法【簡単】

副業コラムを最後まで読んでいただきありがとうございました。