「副業アフィリエイト・ブログの始め方」では、初心者のためのブログ運用、アフィリエイト収入、WordPress情報、SEO対策のおすすめの情報を配信しています。

SEO効果UP!サイトマップの作り方+プラグイン紹介

【ブログの内容】結論!サイトマップを作成すればSEO効果がアップします!

今回はそんな内容の記事です。

最近、副業でブログやサイトを立ち上げる方が多くなり、サイトマップの作り方の重要性をわりと知らない方が多いと思います。

ご自身のサイトをお持ちの自営業や個人事業主の方など、多くの人にサイトを知ってもらうためにもサイトマップを作成して、より検索サイトに評価されるようにしましょう!

今回の記事はサイトマップをかんたんに生成できる、おすすめWordPressプラグインの紹介とあわせて解説していきます!

それでは早速、見ていきましょう!

【本記事の信頼性】

 
マツモト
メーカーやブランドのWEBコンサルとプライベートビジネスのブログで収益8桁稼いでいます。
SEO効果を出すサイトマップについて解説します。おすすめのWordPressプラグインも!

【この記事の内容】

『サイトマップの作り方【簡単】+WordPressプラグインの紹介』
  1. 第 1 章 サイトマップとは
  2. 第 2 章 サイトマップの必要性
  3. 第 3 章 サイトマップの作り方(WordPressプラグイン+テーマ)
  4. 第 4 章 サイトマップを作成したら?
  5. まとめ

第 1 章 サイトマップとは

2人の男性が話し合うイラスト

結論!サイトマップとは簡単にいうと、

サイト内にどんなページがあるのか、まとめたページです。

サイトマップには2種類ある?!

サイトマップには大きく分けて2種類あり、

サイト内にリンクを集めたサイトマップのページ

検索エンジンのクローラーに対して伝えるためのサイトマップ

これらを、

1.ユーザーに向けたもの = HTMLサイトマップ

2.検索クローラに向けたもの = XMLサイトマップ

といいます。

Google公式がサイトマップについて言及しています。

サイトマップとは、サイト上のページや動画などのファイルについての情報や、各ファイルの関係を伝えるファイルです。Google などの検索エンジンは、このファイルを読み込んで、より高度なクロールを行います。サイトマップはサイト内のどのファイルが重要かを Google に伝えるだけでなく、重要なファイルについての貴重な情報(ページの最終更新日、ページの変更回数、すべての代替言語ページなど)も提供します。

引用:Google検索セントラル

ではHTMLサイトマップとXMLサイトマップ2つそれぞれについて、もう少し詳しく説明していきますね!

HTMLサイトマップ(ユーザー向け)

結論!HTMLサイトマップを作成してユーザビリティが向上すれば検索エンジンから評価されます。つまり、上位表示が狙えます。

ユーザー向けにサイトマップページがあることで記事の一覧から見つけやすくなるメリットがあります。

HTMLサイトマップは、いわば本でいうと「目次」です。

目次がない本は読みにくいですよね。サイトも同じで、HTMLサイトマップという「目次」がないと、ユーザーにとってどのようなページがあるのか分かりにくく、使い勝手の悪いものとなってしまいます!

HTMLサイトマップがあることで、サイトの使い勝手が向上します。

いわゆるユーザビリティが改善されるため、より検索エンジンから評価されて、検索サイトでの上位表示を狙えます!

HTMLサイトマップ(ユーザー向け)|hidesblogサイトマップの画面|SEO効果UP!サイトマップの作り方+プラグイン紹介
hidesblogのサイトマップ

XMLサイトマップ(検索エンジン向け)

結論!XMLサイトマップで検索エンジンに、サイトのすみずみまでクロールしてもらい、検索クローラーからより多くの評価をもらいましょう。

XML サイトマップとは、検索クローラーに対してサイト内のページを伝えるものです。

XMLサイトマップはいわば、検索クローラーにとっての「地図」です。

検索クローラーは内部リンクをつたって、サイト内を巡回していきますがXMLサイトマップがあれば、さらに効率的にクロールできるため、いわゆる「クローラビリティ」が改善されます。

【XMLサイトマップの効果として】

  • 検索エンジンのクローラーがサイト内を巡回しやすくなる
  • 新しい情報があればすぐに検索サイトにインデックスされる

つまりXMLサイトマップは、クローラビリティに効果的なファイルなのです。

クローラビリティが改善されれば、上位表示を狙えます。

内部リンク」について記事はこちらへ

第 2 章 サイトマップの必要性

人々が手を繋いで輪になっているイラスト

結論!デメリットはないので、サイトマップをつくりましょう!

Google検索セントラルによると、サイトマップがあることでデメリットになることはありません。

Google では複雑なアルゴリズムを使用してクロールのスケジュールを設定しているため、サイトマップを使用したからといって、必ずしもサイトマップのすべての項目がクロールされてインデックスに登録されると保証されるわけではありません。それでもほとんどの場合、サイトマップを提供することで有益な結果が得られ、デメリットになることはありません。

引用:Google検索セントラル

なお、サイトマップが不要なサイトというのもあります。参考までに見てみましょう。

サイトマップが【必要】なサイト

  • サイトのサイズ(ページ数)が非常に大きい
  • どこからもリンクされていない、また適切にリンクされていないページが大量にある
  • サイトが新しく、外部からのリンクが少ない
  • サイトにメディア ファイル (動画、画像)のコンテンツが多く含まれている
  • サイトが Google ニュースに表示されている

サイトマップが【不要】なサイト

  • サイトのサイズが小さい(ページ数が少ない)
  • Blogger や Wix 等のシンプルなサイトや、ホスティングサービスの場合
  • サイト内で全てのページが完全にリンクされている
  • メディア ファイル (動画、画像)またはニュースページが多くない。

なくてもデメリットはないとはいえ、サイトマップがあることで有益な結果が得られると言われれば、やらない手はないでしょう!

ですから、検索上位を狙っている方はサイトマップを作りましょう!

第 3 章 サイトマップの作り方(WordPressプラグイン+テーマ)

積んである帽子の周りに人々が集まっているイラスト

結論!WordPressでサイトを作っていれば、プラグインを使ってかんたんにサイトマップを作成できます。

HTMLサイトマップを作成するプラグイン

さっそくおすすめのHTMLサイトマッププラグインをご紹介していきます。

PS Auto Sitemap

サイトの投稿や固定ページをサイトマップで一覧表示してくれるプラグインです。

あとテーマによっては、プラグインを入れなくても最初からサイトマップページを作ってくれる機能がある場合もあります。

このヒデブログでは【THE THOR(ザ・トール)】 といテーマを使っていますが、こちらのテーマは非常に優秀で自動的にHTMLページを作ってくれます。

XMLサイトマップを作成するプラグイン

クローラビリティを促進するXMLサイトマップを作成してくれる、おすすめプラグインのご紹介をします。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemapsの説明画面
Google XML Sitemaps

自動生成・自動更新を行うことができるGoogle XML Sitemaps は定番ですが、おすすめです。

第 4 章 サイトマップを作成したら?

本からアイデアが出ているイラスト

結論!作成したXMLサイトマップは、サーチコンソール(サチコ)に送信してGoogleに教えましょう!

HTMLサイトマップはサイト内のユーザビリティのものですので、Googleのサーチコンソールに送信するのはXMLサイトマップだけです。

サーチコンソール(サチコ)に送信する

Google検索セントラルにXMLサイトマップの取り扱いについて言及されています。

サイトマップを Google が使用できるようにするには、サイトマップを robots.txt ファイルに追加するか、Search Console に直接送信します。

引用:Google検索セントラル

XMLサイトマップの送信方法は、

  1. Googleのサーチコンソールを登録
  2. サーチコンソールのナビゲーションの中にある「サイトマップ」へ
  3. 作成したsitemap.xmlへのパスを入力
  4. “送信”するだけ

以上のように、とても簡単です!

まとめ

SEO効果UP!サイトマップの作り方とプラグイン紹介をしてきましたが、いかがでしたか?

意外にも、あっさりとかんたんにできるじゃん!という印象だったと思います。

HTMLサイトマップも、XMLサイトマップもSEO対策に欠かせない存在です。

わずかな手順でサイトマップが作れる上に、より検索サイトに評価されるとなれば、やっておいて損はありません!

記事をまとめます。

  • サイトマップには2種類ある
  • HTMLサイトマップはユーザビリティに優れている
  • XMLサイトマップは検索エンジンがサイトを巡回しやすくなる
  • Googleサーチコンソールに送信するだけ
 
マツモト
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
ブログ記事の前でコーヒーを飲むイラスト
最新情報をチェックしよう!