【節約速報!】マネーリテラシーを最速最短で習得するコツ

ドルが積まれたイラスト

マネーリテラシーをお金を払って学ぶのか?お金をもらって学ぶのか?

大きなノートの前にたつ男性の写真

事実、マネーリテラシーを高めることはひとりでは難しいです。

事実、マネーリテラシーを高めることはひとりでは難しいです。

その理由は、今の自分のマネーリテラシーは今の自分の環境によってできているからです。

成長をするには今の自分の環境をかえる努力が必要になってきます。

例えば、あなたは何かを学ぼうと思った時どのような行動をとりますか?

ほとんどの方はお金を出して何かを学ぼうとすると思います。

講座やセミナーに参加するためにお金を払って受講しますよね。

お金を払うリスクを取ることで短時間で集中して学習することができたりもします。

しかし、学習する方法の目的とは、 お金を払って受講することではなく、学習して学ぶことによってノウハウを身に付けることが目的ですよね。

少し考えを変えてみると、もっと良い方法があるのではないでしょうか?

例えば、

前提として尊敬できる、メンターと思える方を見つける。

そのメンターの書籍やネット記事を探してはいかがでしょう。

こうしてマネーリテラシーの高いメンターやコンサルタントとできるだけ多くの時間を共にすることで、 考え方やリテラシーを学ぶことができます。

この方法が最も早くマネーリテラシーのノウハウを身につけることができる方法です

マネーリテラシーのノウハウを習得する方法

真っ直ぐに歩く男性の写真

ズバリ、結論からお伝えしますと「ノウハウの持った人の側にいること」です。

何か専門的なノウハウを本当に習得しようと思った場合どのようにすることが一番早いかと言うと学ぶ以上にともに体験することが最強です。

お金を払いセミナーや講座の受講することも悪いとは思いませんが、最速、最短、最強なのは一緒に働くことです。

答えは、ノウハウを持った人のそばにいることプラス、一緒に働くことで最速で最短でノウハウを習得できます。

講座やセミナーを受講することは一つの方法であり、 そもそも受講することが目的ではありません。

実践にちなんだノウハウを学ぶためには、今の自分に合わせる必要があるため、よりパーソナルな考え方に基づいて応用する必要があります。

複数の人数で学ぶようなセミナーでは、基礎的な考え方や知識を学ぶことができても応用するまでにはとても時間がかかるケースが多くあります。

最速最短で自分に合わせて学ぶためには、実際に働くメンターのそばでにいることをおすすめします。

目的から考え効果の最も大きいものを考えてみる

吊るされているサイコロの写真

次に、メンターから最速最短でノウハウを習得するコツを目的から逆算して考えてみましょう。

お金を払ってお客さんになってしまうという提案

メンターや尊敬できるコンサルタントに自分の仕事やマネジメントを依頼することで、コンサルタントのやり方やクライアントに対する対応など様々なことを確認することができます。

お金を払いセミナーを受けに行くのであれば、このように自分自身のマネジメントを一度試してみることで支払う額が大きくても結果につながる額も大きくすることができます。

アルバイトや求人に応募する

メンターや尊敬できるコンサルタントの会社、マネージメントの会社などマネーリテラシーを高めるために必要なノウハウを持った業種に副業やアルバイトでアシスタントを行ってみるのもとても多くの学びのある経験になります。

さらに給料をもらいながらスキルを持ったコンサルタントのそばでノウハウを学ぶことができます。

アルバイト募集をしていなかったとしても、この人のもとで学びたいと思える人を見つけ直接、訪ねてみることもいい経験になると思います。

尊敬できる人に出会うことが最も大切

自分がこのような人になりたいと思えるような尊敬できる人に出会うことができたとしたら、それは費用をいただかなくてもそばにいるだけで十分気に学ぶことが多くあります。

むしろ、こうしたメンターとの出会いことが最も大切なことです。

こうした場合には成功報酬などを提案し、 最初はアシスタントで修行させて欲しいという思いを伝え、とにかく弟子入りする提案をしてはいかがでしょう。

お金をいただかなくていいという提案は、やとう側からすればプラスに働きますが、同時に本物のプロであれば活躍を出来るようになった時には必ずお金を払おうとします。

お金はいらないと言う意気込みを尊敬するメンターに伝え、将来、プロとして生きていくためのお金をしっかりをもらえるようにしっかりと成長し、成果を出せるように努力することが大事です。

お金をもらわない=結果にコミットしない結果から逃げているというニュアンスにもなることを覚えておいてください。

尊敬できるメンターに出会い、そばで多くを学び成長していきましょう。

メンターも素晴らしいコンサルタントもみんな人です、真剣に頑張っている人に対しては、真剣に対応をしてくれます。

相手の状況をみて自分にできることを提案する

例えば、この人と一緒にもっと仕事をしたいとか、この人の側で多くを学びたいという人がいた時は、相手の仕事の状況や一緒にサービスを作ることができないかなどと考えてみるのも良いでしょう。

メンターから最速最短でノウハウを学ぶコツは、何かを共に行うことです。

どんな人であっても必ず不足はあり提案のチャンスがあります。

どんな人にでも自分ではできないことや不足していることはあるはずなのです。

こうした提案のチャンスを見つけながら自分に出来ることをメンターに提案してみましょう。

例えば講座の内容がとても良かったとしても、受け付けるための受付方法にもっと良い方法があれば提案しサポートしてみたりと、さらにより良くなるお手伝いをあなたがしてみるのです。

相手の手伝いをすることでお金を払わないで近くで学ぶことも沢山できます。

最初からお金が払いたくないという意思はとても印象として良くないのでやめましょう。

相手に好かれることが大切

相手に好かれるという考え方を少しアレンジすると、他の人とちょっと違うと思われることです。

あくまでニュアンスですが、この人は他と違うと思われることは、結果、他の人と違った条件や、扱いや、関係性になる可能性もありますよね。

相手に好かれるために考えて行動するわけではなく、相手を思い、他の人では行えない行動を自らとってみることで、 相手の役に立つことを意識しみましょう。

メンターやあなたの尊敬できる方の側でマネーリテラシーのノウハウを学び最速最短でコツを習得してみてください。

≫フリーライターが副業から資金0で起業するコツは下記をごらんください。

サラリーマンが丸いたまに乗ってパソコンを打っているイラスト フリーライターが副業から資金0で起業するコツ!【結果が変わる節約速報】