Googleの検索順位を上げる対策方法!【解決】

原因を全員で探しているイラスト

こんにちは、ゆたかです。(@yutaka_dreams

記事の信頼性

あなたの知りたい項目から読めるように出来ています。
知りたいタイトルから始めてください。

検索順位が下がる理由は2つ

うさぎの人形を診断しているイラスト

ブログやホームページ を持っていると、キーワードの検索順位が下がってしまう場合があります。

なぜ検索順位が下がってしまうかと言うと、

「ページ自体の評価が下がっている」からです。

ページ自体の評価とは、

  • ユーザビリティの低さ
  • ペナルティ行為を行っている

以上の二つの原因によってページの評価が下がってしまい、結果として検索優位の下落につながってしまいます。

では、どのようにして評価を回復させれば良いしょうか。

どうすればいい?具体的な対策方法

山を登って順位を上げているイラスト

第1章のページ評価が下がってしまった原因を対処するには、どうすればいいのでしょうか。

まずはユーザビリティの低さによって下がってしまった場合の対策方法を紹介します。

ユーザビリティの低さが原因の場合

まず確認することは、

自分のサイトやブログが使いやすいかどうかを確認しましょう!

ユーザビリティーを向上される項目

  • サイトの構成をわかりやすくする
  • テキストリンクと通常のテキストとの違いをハッキリさせる
  • わかりにくいボタンをなくす
  • ボタンの余白をとり押しやすくする
  • 表示スピードを早くする

ユーザーにとって必要な情報が盛り込まれ、結果としてユーザビリティの高いサイトとなり、検索順位の回復も予想されます。

専門的なサイトや、ブログの記事をつくり、読者の求めるサイトを作っていきましょう。

ペナルティー行為が原因の場合

まず、ペナルティには2つの種類があります。

「手動対策」 Googleからの通知あり
Googleの担当者がサイト上のページを目視で審査。
順位を下げられるだけでなく、最悪インデックスから削除されることがある。

自動対策」 Googleからの通知なし
通知されないため、普段からの順位の変動やアクセス数に気をつけるしかない。

具体的なペナルティの原因には、どのようなものがあるかを紹介します。

オリジナルの内容がないブログサイト

  • 自動生成されているページ
  • 他のサイトから無断でコピーしたサイト
  • 同じ内容のものが複数あるサイト
  • 商品説明やレビューをコピーしただけのアフェリエイトサイト

以上のようなサイトは、どれも質が低いためペナルティになる可能性があります。さらに下記のケースも考えられます。

不自然なリンクがあるサイト

  • 被リンクを得るためだけに作られたサイトからのリンク
  • 相互リンクを大量に張っているリンク
  • アフィリエイトサイトからのリンク
  • 質の低いブックマークサイトから張られたリンク
  • リンクを買わない

その他、

  • スパム行為のあるサイト
  • 隠しテキストでキーワードを乱用しているサイト

このようなペナルティ内容のある場合は、すぐに記事をリライトしましょう。

改善することで、ページの評価を取り戻し、Googleの評価も回復できる可能性があがります。

≫内部リンクの方法をまとめた記事は下記をごらんください。

内部リンクのコツ!ブログSEO最適化ンクのコツ 内部リンクのコツ!ブログSEO最適化【THE THORリンク設定】

≫副業ブログでアフィリエイトを始めたい方は下記をごらんください。

【初級者向け】 副業でブログ アフィリエイト を始める手順 ブログ開設 初心者がアフィリエイトを始める方法【簡単】