UU数(ユニークユーザー数)とは?セッション数とPV数との違い

UU数とは? セッション数と PV数との違い

こんにちは、ゆたかです。(@yutaka_dreams

記事の信頼性

あなたの知りたい項目から読めるように出来ています。
知りたいタイトルから始めてください。

UU数(ユニークユーザー数)とは?

UU(ユニークユーザー)とは

計測期間内にサイトを訪れたユーザーの数を表した数値です。

期間内に、同じユーザーが何度もサイトに訪問してもユニークユーザー数は「1」で1UUとなり、訪れた回数や、ページ数などは関係なく、サイトに訪れたユーザーだけがカウントされます。

UU数=「何人の人にサイトを使ってもらえているか」
UU数を計測

ただし、

注意したい点としてUU数はCookieからの情報を得て計測しているので、

1人の人がSafariとChromeなど別のブラウザで見た場合は、ブラウザ単位でカウントされるので、UU数は「2」となります。

あとPCとスマホなどデバイスを変えて見た場合も、「2」になります。

なので uu 数はユーザーの、おおよその数として捉えておきましょう。

セッション数とUU数は違うの?

セッション数とは?

期間内にサイトに訪問したユーザーの訪問回数を表した数値です。

UU数=ページを訪れた数を「1」として、

セッション数=ページに訪れて離脱するまでを「1」とする

ようするに、

ユーザーが同じサイトを2回訪れたら、

UU数は「1」

セッション数「2」

となります。

セッション数とUU数

セッション数の注意点として、

何も操作を行わずに30分経つか、午前0時を超えたときにリセットされます。

PV数(ページビュー数)とは?

PV数=サイト内のページが表示された回数

となります。

ユーザーがページを閲覧した回数になるので、どのページにユーザーの興味が集まっているのかを知ることが出来ます。

UU数とセッション数とPV数のまとめ

UU数とセッション数、PV数の違いとして

UU数がユーザーの数を表すのに対して

セッション数、PV数はユーザーの取った行動の回数を表しています。

UU数サイトに訪れたユーザーの数
セッション数ユーザーがサイトに訪れてから、離脱するまでを1としたときの数
PV数サイトのページが表示された数
UU数とPV数とセッション数

UU数 = 2

セッション数 = 3

PV数 = 6

となります。

GoogleアナリティクスのUU数を調べる

ではGoogleアナリティクスではどこを見ればUU数は分かるのでしょうか?

Googleアナリティクスでは、UU数という表記はないので、

UU数 = アクティブユーザー

として計測しています。

アナリティクスのサイドバーにある

「ユーザー」 → 「アクティブユーザー」で確認できます。

≫SEOの用語についての記事は下記をごらんください。

知っておきたいよく使われるSEO用語27選 【SEO用語集】WEBブランド マーケティングで知っておきたい27選